【後悔しない】子供との時間の過ごし方~知っておきたい3つのこと~

出産・育児
スポンサーリンク
オハナ
オハナ

もうすぐ息子が1歳になる!というとき「もっとこうしておけばよかった」と後悔したことがあるんです。

ママ友
ママ友

え?後悔?なにがあったんですか…?

オハナ
オハナ

この記事では、後悔のしない子供との過ごし方について紹介していきます。今という時間がどれだけ大切かどうか、改めて感じれる文章となっています。

 

はじめに…

よくインスタグラムや本に書いてある

『成長はあっという間。一瞬一瞬を大切に。』

という言葉を身に染みて感じた瞬間でした。

息子が1歳になる直前感じた後悔

1歳の誕生日が近づくにつれいくつかの後悔が襲ってきました。

もちろん育児に正解はないけれど、あの時の自分に伝える手段があるのなら

伝えたい3つのことがあります。

 

もっと息子との時間を大切にすればよかった

『この時間は今しかないんだよな~』

と、思いながら息子との時間を過ごしていたつもりでした。

だけど、目まぐるしい1年だったので今日を無事乗り越えることで精いっぱい日も。

だからもっと、息子との時間を大切に大切に過ごしたかった。

 

もっとたくさんの自然に触れさせてあげればよかった

芝生の上に座ったり、花を観察したり、石に触れたり

当たり前な遊びをあまりしませんでした。

1歳になる直前に靴を履かせて外に出したら大泣き!!

世の中にはこんなに素敵なものがあるんだよって

もっと早く自然に触れさせてあげればよかったと後悔。

 

もっとたくさん写真を撮っておけばよかった

新しいことができるようになった時かわいい表情をしている時

できるだけ写真を撮るようにしていたんです。

それでも、もっと可愛い表情をおさめたかったと後悔しました。

フォルダを見ると意外に枚数が少なかったのです、、、(笑)

 

3つの後悔から学んだこと。そして皆さんに伝えたいこと

 

もっともっと我が子と過ごす時間を大切に

息子と一緒にいられる時間をこれでもかと大切にして下さい。

0歳の時も、もちろん一瞬一瞬を逃さまいと大切にしていました。

それでももっと大切にすればよかったな~と思ってしまったので

寝顔を眺めたり、家事を手を抜いてお子様に寄り添ってみたり

1分1秒を大切に時間を過ごして欲しいです。

 

もっともっと自然と触れ合う機会を作りましょう

天気の良い日は外に出て、自然を触れ合ってみてください。

住んでいる地域によっては自然が近くにない方もいると思います。

地面に生えている草を眺めたり触ったり、ほんの小さなことでも大丈夫です。

家の中では得られない発見が脳を刺激します☺

 

もっともっと息子の写真を撮る

たくさん撮りすぎちゃったかな?というくらい、これでもかと写真に収めてください。

寝ている写真、ハイハイしている写真、ミルクを飲んでいる写真

ほんの些細なことでも数年後には貴重な思い出です。

0歳の時しか見られない姿をたくさん撮ってくださいね😄

 

まとめ(過去の自分に伝えたいこと)

☑我が子と過ごす時間を大切にする

☑自然と触れ合う機会を作る

☑我が子のかわいい姿をたくさん収める

最後に声を大にして言いたいこと

今日という日はもう2度と来ない=今日の我が子にはもう会えない



この記事を書いた人
OHANA

【 忙しいママでもブログを執筆 | 27歳 | 1歳の息子 】
■育児の悩みを持つママへ心が軽くなる情報
■旦那の手取りが破格!それでも貯蓄する方法
■楽天ヘビーユーザーならではのおススメ商品紹介

OHANAをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出産・育児
スポンサーリンク
OHANA NO BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました